緑茶で口臭を予防できる

緑茶には、口臭を予防する効果もあるということを知っていたでしょうか。
カテキンは吸着性を持っているので、様々な細菌だったりウイルスなどに吸着して死滅させたり、感染を防いでくれるという効果もあります。

お茶でうがいをすることで、病原菌以外にも口臭に対しても効果があるのですね。水で行ううがいではなかなか消すことができない臭いでも、お茶でなら消すこともできるといわれています。
にんにく、焼肉など、においのきついものを食べたときにも、お茶ならかなり高い効果を得ることができるでしょう。

人気サイト
池袋の個室居酒屋「青龍門」はこちら。

Comments are closed.

free blog themes